シンガポールに母子留学移住!

ブログやYouTubeなどで、シンガポールの移住関係情報を流していると、時々直接メッセージをいただき、学校案内やオンラインでの相談にのらせていただくことがあります。

大体のメッセージはタダで情報くれ、みたいな方なのですが、まあある程度まではタダでお返事をするようにしています。

去年、シンガポールに母子移住したいという方から、ご連絡をいただき、シンガポールのインター見学に行ったのですが、無事ビザも出たということで、先月そのインタビューをしたので、それをYouTubeの動画にしました。

シンガポールに外国人が住むためには、もちろんビザが必要で、多くの人は労働ビザや、その帯同ビザでシンガポールに来られますが、昔から韓国人母子がよく使っているビザに、子供が学生ビザを取り、お母さんやおばあちゃんが、Long Term Visit Passを取得するという方法があります。詳細はこちらのリンクから!

Site Under Maintenance
Project CWP Portal

私の友人もこのビザでシンガポールに滞在していました。ただ、このビザで働くことはできないので、既に資産がある人か、お父さんが本国で頑張って働いて仕送りするパターンになることが多いようです。

手順としては、まず子供の学校を決めて入学許可を取ってから、シンガポールに入国して、お母さんは観光ビザを延長しつつ、観光ビザから、LTVPに切り替えるという流れになるようです。

子供の学生ビザであるStudent’s Passを取るためには、シンガポールで決められた予防接種を終わらせている必要があり、その英文でに証明を政府のサイトにアップロードしていく事になりますが、これが結構大変らしい!もちろんこの手順は、学生ビザだけではないので、普通にEmployment Passで来られる方の扶養家族のDependent Passにも必要なので、苦労した方は多いはず!FAQはこちらから!

ForeignChild
Description for ForeignChild

数年前は、インターナショナルスクール側が、このStudent’s Passが必要な生徒を嫌がり、断っている学校もありましたが、今回行った6校全て対応してくれるという感じでした。

今回のYouTubeには、シンガポール母子留学移住に関して、苦労したことや、それぞれのインターの印象、どうしてシンガポールに来ようと思ったのかなど、インタビュー形式で色々聞いてみました!23分という長い動画ですが、よろしければ、こちらからご覧くださいね!

【シンガポール】【移住】子供に海外の教育を受けさせたい?シンガポールに移住したい?でも子供もまだ小さいし?そんな方のために、シンガポールには母子留学移住用のビザがあります!体験者に密着インタビュー!
シンガポールに移住するためには、ビザが必要です。ビザの種類も数種類あり、一番よく使われているのは労働ビザに当たるEmployment Pass ですが、昔から韓国人母子がよく使っているビザに母子留学移住用のビザがあります。最近は、日本人の富裕層の中で、海外で子供の教育をしたいけど不安という方に人気なのが、シンガポ...

最後までお読みいただきありがとうありがとうございました♪

シンガポール情報のランキングに参加していますので、よろしければ、下のシンガポール情報のバナー画像☟をポチッとお願いします!シンガポール情報満載のブログ村にとびます!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

 

コメント